2005年10月16日

青いバラ体験!

まさよ@青薔薇商会でっす。

リアルねたで恐縮・・・^^;
福岡で開催されてる「アイランド花どんたく(第22回全国都市緑化ふくおかフェア)」に
行ってきました。そこで「青いバラ」が展示されているという話を聞いて、ちょっと
見てきたんです。。。
#すっごい偶然だったのですけど・・・^^;

1016-01.jpg

そもそも「青いバラ」というのは「an impossible(不可能)」の代名詞で呼ばれていたそう
で、確かに実際見たことなかったし、もらったことも、あげたこともなかったですしwww
それを、サントリーさんとどこかのベンチャーさんで、バイオテクノロジーを駆使して、
作り上げたのが、今回展示されていた「青いバラ」だったそうで・・・。へぇぇ〜(@_@

ガラスのショーケースの中でスポットライトをあびた花束は、
たかだか10本程度でしたけども、得も知れぬ不思議な雰囲気を持っていました。

一言でいうと、Ocean blue roseとは、かなり違う紫に近い青でしたよ^^;
ペチュニアやパンジーの青色遺伝子をいれたバラということで、
知っている人ならなんとなく想像して頂けるかもしれません。

一通り回って、一番近い色だったパネルの写真撮ってみましたw
#まぁ実物の色を忠実に伝えるのはかなり難しいもので・・・

1016-02.jpg

うちの商会の名前のように「海の青」に近い色もできるんでしょうか。
そこは青いバラが作れたことで、今後は様々な色のバラが作りだせるようになるそう
ですから、近い将来できちゃうものだと思っています。
「青いバラ」については、2007年以降発売開始とのことで、お花屋さんで見ることが
できるのもそう遠い未来ではないようですね^^

ま、今回はたまには食べ物以外の写真も撮ってみたということで・・・w

ではでは。
posted by まさよ at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーただ酔っ払ってるだけでなく仕事してたんだ〜?(怒んないでねw はぁと)
紫といいつつ、写真で見ると「青」ですな。
しかし「花の色の品種改良」いう話を聞くと、「黒いチューリップ」を思い浮かべます・・・。

P.S. ステキなトラックバックおめでとう(笑)
Posted by Steerpike at 2005年10月17日 06:34
今回の件、し、仕事じゃないけどねw
普通に仕事もしてますよwww 誤解ですw

当時、黒チューリップは好きになれなかったですねぇ。カワイクないし。

P.S.
ステキなトラックバック( ゚Д゚)・・・ガーン
Posted by まさよ at 2005年10月18日 03:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。